禁煙外来で禁煙に成功しました

こんにちは、deodeo<@sugo6deodeo>です。禁煙成功のお話です。私は約30年間×毎日20本のたばこを吸い続けていました。

ざっと計算すると、累計、約220,000本、金額、約500万円の費用を費やしてたばこを吸っていました。もちろん不健康ですし、周りの人にも迷惑を掛けていました。なんたる経済損失でしょうか?

退職と50歳のタイミングで禁煙

2つのキッカケが禁煙を後押ししてくれました。

  • 無職の人間がたばこなんて嗜好品を、たしなんでいいのか?
  • 50歳の区切りに禁煙してみよう

そもそも自力禁煙の自信はなかったので、禁煙外来の病院を訪ねました。禁煙過程はざっくり次のような流れになります。

ファイザー禁煙プログラム

  • 看護師とカウンセリング→医師とカウンセリング
  • 喫煙を続けながら、禁煙補助薬チャンピックス服用開始
  • 禁煙手帳に毎日の喫煙本数を記入
  • チャンピックス服用2週目より完全禁煙開始
  • 数週間おきに 看護師、医師とカウンセリング
  • 12週で服用終了、禁煙成功

禁煙補助薬チャンピックスですが、私には副作用がありました。吐き気を禁じるのとと、眠りが浅くよく夢を見ることです。薬を飲んでの副作用なんて初めてでしたが、ある意味強力な薬なんでしょうか?まあなんとか無事に目標の禁煙を達成しました。

煙のない健康生活を手に入れました。令和2年4月施行の改正健康増進法により、ますます喫煙スペースはなくなります。是非皆さんもキッカケを作って禁煙してはいかがでしょうか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

金沢おでん