ハンチング帽

子供の頃は、ハンチング帽かぶったおじさんを、ダサいと思っていました

ところが、今では自分がハンチング帽をかぶる世代になりました

なぜハンチング帽なのか?スタイル的に日本人に合うのでしょう!

頭でっかち、絶壁、鉢が大きい、丸顔~

酒場放浪記の吉田類さんがシンボル的存在です

ギャンブラー、酒飲み、おじさん、おしゃれさん?

ボートレース場とか、飲み屋とか、会うんだよね~

ハンチング帽の文化は、令和の時代にも引き継がれています

元気に、おじさんもおしゃれしましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ゴキブリ

次の記事

夢のカバン