株式相場(総悲観)

相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく

私は現物の個別株しか基本的に持っていないので、じっと耐えていますが…

(実は、iDecoの投資信託が少しありますが、例外たがわず評価損が出ています)

信用取引で買って、追証が発生している方や、投資信託の分配金を当てにしている方は気が気ではないですね

2020年は今後どんな年になるのでしょうか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

島根観光